在籍確認が不安な方必見!職場や勤務先に電話なしでお金借りれる金融会社

 

職場や勤務先に電話なしでお金借りる 会社に連絡在籍確認なしカードローン

 

1.安心感のある大手消費者金融を選ぶ

 

 

 

2.お金借りる審査申し込み後、金融会社のオペレーターに相談

 

 

 

3.在籍確認は必ずあるので、電話連絡なし大手消費者金融に確認する

 

 

 

在籍確認が不安で電話なしばれずにお金借りたいなら、消費者金融選びが重要!当サイトおすすめランキング

 

初めての方がお金を借りるときに、消費者金融選びはかなり大事です。

 

在籍確認で同僚や上司にキャッシングがばれてしまうのでは?と不安になることありますよね。

 

プロミスや、アイフルのように、職場に電話連絡なしでお金を借りられる金融会社がありますので、

 

下記ランキングを参考にしてみてください。

 

 

・プロミスの金利 4.5−17.8%
・利用額 1万円ー最高キャッシング額500万
・30日間無利息サービス
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
・スマホから申込み可能
・主婦、パート・アルバイト、学生の方も平日14時までに契約完了で即日融資も可能
・20〜69歳までの安定収入のある方
・オペレーターに相談で、職場電話なし審査可能!

 

プロミス

 

プロミスレディースキャッシング女性に評判

 

→ プロミスカードローン在籍確認 詳細

 

 

 

・SMBCモビットカードローンの金利 3.0%−18.0% 
・SMBCの審査は10秒簡易審査
※平日14:50までに審査完了で即日融資可能
※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。
・利用額 1万円−800万円
・スマホ申込み可能 スマホWEB完結プログラムが人気
・主婦、パート・アルバイトの方も安定収入があれば平日14:50まで審査申込み完了で即日融資
・20歳から69歳以下の安定収入のある方。
モビットWEB完結なら、勤務先への電話なし!

 

SMBCモビットカードローンを選択すると職場に電話がきます。

 

職場への電話連絡をされたくない方は、SMBCモビットWEB完結を選択してください

 

書類の不備、虚偽の情報入力をするとSMBCモビットから確認の電話がくるので、注意してください。

 

SMBCモビット

 

SMBCモビットカードローン お金借りる勤務先

 

 

 

アイフルカードローンは勤務先への電話確認なしでお金をかりれる大手消費者金融として有名です。

 

借り換えローンで従来の消費者金融からの借金を返済して金利を下げたりと、柔軟性のある金融機関です。

 

・アイフル金利4.5%−18.0%
最低1000円から借り入れ可能で、限度額500万まで融資可能
・即日融資可能
・最短30分で審査完了
・来店不要で融資完了
・派遣社員、パートアルバイトもキャッシング可能
※満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
・担保不要 連帯保証人不要
・総量規制対象内なので、年収1/3までが上限

 

 

 

 

 

・アコムは初めての借り入れで初回金利30日無利息サービス
・融資額1万円〜800万円まで
・金利3.0%−18.0% 
・スマホ、PCからネットで契約まで完了するので来店不要
・たった3項目の入力で借り入れ可能かわかる3秒診断
・即日振込可能
・24時間ネット、ATMからお金借り入れ、返済が可能なのでとても使いやすい
※アコムオペレーターに相談をしたら、勤務先への連絡をなくせる可能性があります。

 

 

アコムカードローン詳細

 

カードローン審査で在籍確認なし、職場や勤務先に電話なしでお金借りるなら

 

カードローンでお金を借りられるか、借りられないかは審査によって決定されます。

 

その中でも必須事項と言われているのが在籍確認をクリアできているかどうかという点です。

 

申し込み時に入力した勤務先に本当に勤めているかどうかが重要で、嘘の申告や申し込みをしても金融機関側に必ずバレるので気をつけて申請するようにしてくださいね。

 

カードローン会社の在籍確認が原因でお金を借りようとしていることが同僚にバレることはありませんが、心配になります。

 

仕事をしている同僚のメンバーから「○○さんってお金を借りているらしいよ」等の噂話を聞くのも嫌ですし、悪いことをしているわけではないのに不信感を抱いている方が多いというのが現実です。

 

カードローンの在籍確認は申込者の返済能力を測るために必ず行わなければいけません。

 

アイフルには書類提出サービスなどもあります。

 

しかし在籍していることが証明できれば、その方法は問われないので電話以外の方法で対応してもらうことも可能です。

 

しかしながら全てのキャッシング会社が柔軟に対応してくれるわけではないので、会社連絡なしでお金を借りたい時は事前に連絡するのが良いでしょう。

 

 

 

フリーコールに連絡すれば、会社連絡をなくせるのかどうかを教えてくれますし、その際に必要な書類も教えてくれます。

 

 

 

多くのカードローン会社で求められる書類は「源泉徴収票」「課税通知書」「納税通知書」「確定申告書」「給与明細」などの書類です。

 

 

 

これらの中から会社ごとに収入証明書として認めている書類が異なるので、事前にチェックしておいた方がスムーズに審査がすすめられますよ。

 

 

 

会社連絡に関しては、大手消費者金融と三井住友銀行カードローンが柔軟に対応してくれます。

 

 

 

インターネットには審査なしや在籍確認なしという文言がありますが、完全に在籍確認なしで借りられる金融機関はありません。

 

 

 

書類もしくは電話で連絡が取れないとお金は借りられないので、職場連絡なし等の表記がある際は要注意して確認してから利用しましょう。

 

 

 

審査なしで借りられる、ブラックでも借りられる等の表記は悪徳業者、闇金であるリスクが高いので、そのような謳い文句でお金を貸している業者には頼まないようにしてくださいね。

 

 

 

どうしても返済できない時は債務整理等の法的な処置を行うようにしましょう。

 

 

 

ちょっとした金額を借りたいからキャッシングを利用したいという方は、アコム、アイフル、プロミス、モビット、三井住友銀行カードローンあたりがおすすめです。

 

 

 

中でも大手消費者金融のプロミスなら最短1時間融資というスピードに加えて、30日間無利息で借りられる、土日でも手数料無料で振込キャッシングを受けられる(条件あり)、自動契約機の設置台数が業界で最も多いなど多くの強みがあります。

 

 

 

プロミスの利率は4.5-17.8で、銀行カードローンに比べれば高い利率となっていますが、消費者金融の中では微差ではあるものの、低金利となっています。

 

 

 

20歳以上で申込者本人に安定した収入のある方なら申し込み可能となっているため、上手に活用してお金のやりくりに活用しましょう。

 

 

 

とにかく低金利で借りたいという方は三井住友銀行カードローンがおすすめです。金利は4.0-14.0%となっており、消費者金融に比べれば4%近く利率が低く設定されています。

 

 

 

100万円借りていれば毎月4万円ずつ節約していることにも繋がるので利息は安い方がいいのは当然のこと。

 

 

 

三井住友銀行カードローンで職場連絡をなくす場合は申し込み完了後、フリーコールへ連絡して、在籍確認をなくしてほしい旨を伝えなければいけません。

 

 

 

その後、オペレーターの指示に従って書類の提出をすれば職場連絡を省略してくれる可能性があります。

 

 

 

会社連絡をなくしたい時に意識しておきたいのは「必ず電話がなくなるわけではないこと」と「借入限度額が少額に設定されやすいこと」です。

 

 

 

審査状況によっては職場連絡が行われる可能性もあります。

 

 

 

例えば、勤務先の情報が怪しい、偽装会社の可能性がある、所得が少ない、電話での受け答えがあやふやなど

 

 

 

様々な要因を通して、審査を行なっているため、リスクがあると判断されれば会社連絡が行われることは覚悟しておきましょう。

 

 

 

また職場連絡なしでキャッシングする場合、借入限度額は10万円に設定されるケースが多くなります。

 

 

 

電話をかけられない=信用が薄いと判断されるため高額融資は敬遠される傾向にあるようです。もし、まとまったお金を借りたいという方は電話で確認してもらうようにしましょう。

 

 

 

派遣社員の場合は勤務先ではなく、派遣元に電話がかかってきます。

 

 

 

雇用形態の多様化によって、派遣社員という項目が用意されていることも多く、金融機関側も職場連絡には最大限の配慮をしてくれます。

 

派遣元にバレることは基本的に考えられないので安心してくださいね。

 

 

在籍の確認は金融機関にとって重要な審査項目です。

 

在籍確認なしカードローンを希望しているからといって無理にごまかすのではなく、正当な手続きでお金を借りるようにしてくださいね。

更新履歴