和食

ヒラメを通販で安く買う方法は?新鮮な魚を取り寄せ!

ヒラメは10~3月の寒い時期が旬の魚ですね。

最近では、血液をサラサラにするスーパーフードとしてテレビ番組でも取り上げられたりしています。

白身魚のヒラメは食べやすくて、煮付けやムニエルに調理しても美味しく食べれますよね!

今回は、新鮮なヒラメを通販で安く買う方法を調べてみましたので、読んでみて下さいね(^^)

ヒラメを通販で安く買う方法は?

スーパーの生鮮売り場にも並んでいるヒラメですが、旬の時期以外は高かったりしますよね。

楽天やAmazonでも、お刺身から活じめされた新鮮なヒラメまで揃っています。

あとは、ふるさと納税を使って自治体に寄付をしたお礼として、返礼品を貰うのも地域に貢献できるし、税金の控除にもなるのでお得ですね(^^)

そして、青森県ではヒラメの漁獲量が全国1位となるぐらいの水揚げ量となっています!

青森県の魚にも制定されシンボルにもなっているので、多く獲れる地域では安く購入することができるのでないでしょうか♪

ヒラメをお取り寄せできる通販サイトは?

通販であれば、自宅まで配送されるので鮮度も良いし刺身など加工されているものであればすぐ食べることができますね!

特に青森県産のヒラメは上質な味が人気の高級魚となっていますが、いくつか取り扱っている通販サイトがありましたよ。

阿部商店

昆布締めにしてあるので柔らかいヒラメのお刺身!

カット済みなので解凍したら盛り付けるだけで食べれるのが良いですね。

豪華なヒラメ姿のお造りセット!

お祝い事や贈り物にも喜ばれますね♪

高級ヒラメを1匹まるごと使った姿造りで、刺身用ツマや飾り、姿造用の土台も一緒にセットされています。

置いていくだけで簡単に姿造りができちゃうので楽チンです(^^)

自由創作 みがと

大きなカレイを丸ごと1尾!

煮付け、唐揚げ、焼いても美味しいカレイですね。

お店では最大で5枚まで、まとめて注文ができるようになっています♪


新鮮なヒラメの見分け方は?

「左ヒラメに右カレイ」と言われるようにお腹を手前にして置いたときに、頭が左を向くのがカレイですね。

新鮮なヒラメの見分け方
  1. 身に張りがあってツヤがあり、表面が乾燥していないもの。
  2. 押してみて肉厚がありしっかりしている。
  3. 固いなと感じるもの。
  4. 目の弾力がある。

逆に、身が柔らかくて締まりのないカレイは鮮度が落ちていたり、新鮮でも脂のノリが良くなかったりする場合が多く、食感も良くないです。

数日経ったヒラメは目の弾力がなく平べったくなっています。

ちなみにヒラメは、天然物と養殖があります。

見分け方としては、裏側の白いほうが真っ白だと天然、黒っぽいツートンカラーになっていると養殖になります。

天然か養殖かの見分け方は超簡単ですね(^^)

どちらがおいしいかは好みによりますが、 養殖の方は年中脂が乗っているので、旬ではない夏場は天然ヒラメよりおいしいと感じる人も多いそうですよ。

ヒラメの大きさは、60cm~70cmぐらいが身も締まっていて美味しいです♪

まとめ

今回は、新鮮なヒラメを通販で安く買う方法を調べてみました。

そのまま丸ごと一匹を取り扱っているお店や、お刺身などいろいろありましたね。

新鮮なヒラメをお取り寄せできるので、一度食べてみてはいかかでしょうか?

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。