オリンピック

ワリエワの家族構成(母親・父親)は?身長・体重wikiプロフィール!

2022北京冬季オリンピックでは、ROC(ロシア・オリンピック委員会)代表として出場しているフィギュアスケート選手のカミラ・ワリエワさん!

若くしてフィギュアスケート女子では、輝かしい成績を残していますね。

  • カミラ・ワリエワ選手の家族構成(父親・母親・兄弟は?)
  • カミラ・ワリエワ選手のプロフィール

ワリエワの家族構成(母親・父親)は?身長・体重wikiプロフィール!と題して、紹介していきます。


ワリエワの家族構成(母親・父親)は?

まず、カミラ・ワリエワ選手の家族構成について紹介していきますね。

  • 母親
  • 愛犬

カミラ・ワリエワ選手は、母親との2人家族です。

母親はどのような人なのか見ていきましょう。

カミラ・ワリエワの母親

カミラ・ワリエワ選手の母親は、元バスケット選手という情報があり、身長は高く美人なお母さんです。

>>カミラ・ワリエワ選手の母親(Twitter)

母親の画像を見るとカミラ・ワリエワ選手は母親に似ているかもしれませんね!

ただ、噂レベルですがカミラ・ワリエワ選手の母親については、あまり良くない話も見かけます。

  • ザギトワ選手、トゥルソワ選手など他の選手への悪口を言っていた。
  • 賞金はすべて母親が管理している。

カミラ・ワリエワの愛犬

カミラ・ワリエワ選手の愛犬は、オスのポメラニアンで、名前は「リオワ」です。

フィギュアスケートの練習をした後に愛犬がいるととてもリラックスできるそうですね。

インタビューでは、「別のポメラニアンも欲しいです。ハスキーとポメラニアンの混合物であるポムスキーが欲しい。」とも話していました。

カミラ・ワリエワの父親

幼少期のころは父親がいたとされていますが、カミラ・ワリエワ選手の父親についての情報は少なく、現在も父親と一緒に暮らしていたりするのかは分かりません。

同時に兄弟・姉妹の情報もありませんね。

インタビューで母親や父親などについて話すことはめったにないようで、謎に包まれています。


ワリエワの家庭はお金持ち?

上記にあるように、カミラ・ワリエワ選手は「私が勝てばお母さんが楽になるのを知っている、だから勝ちたい」と語っているところを見ると、ワリエワ選手の家庭はあまり裕福ではない可能性があります。

フィギュアスケートの技術はすごいし、容姿は可愛いとなるとファンは多いですよね。

自身のファンサイトを作って多くのファンレターやプレゼントをもらっているそうです。


ワリエワの身長・体重wikiプロフィール!

https://twitter.com/hsd5_s/status/1489828878973833216

最後にカミラ・ワリエワ選手のプロフィールや経歴を確認しましょう!

  • 名前:カミラ・ワリエワ
  • 生年月日:2006年4月26日
  • 身長:160cm
  • 体重:不明(40Kgぐらい?)
  • 出身地:ロシア カザン
  • 職業:フィギュアスケート選手
  • 趣味:ダンス、お絵描き

体が弱く病気がちだったワリエワ選手は、父親と母親のすすめで3歳頃からスケートを始めました。

2017年ロシアノービス選手権年少で優勝し、さらには、2019年ロシアノービス選手権年長でも優勝します。

2021 CS フィンランディアトロフィーでは、フリー、総合得点ともに世界最高得点を記録しますが、GPSカナダ大会で、自身の世界最高点を超える得点で記録を塗替えました。(SP 84.19,フリー 180.89,総合 265.08)

可愛い容姿とは裏腹に異次元の強さで、他の選手の戦意を喪失させるとして、「絶望」のニックネームがついているほどです。

北京オリンピック女子フィギュアスケートでも、金メダル獲得が有力視されていますね。

北京入りした時の練習では、フリー『ボレロ』で、冒頭の4回転サルコウ、トリプルアクセル、トゥループの4回転・3回転を着氷し、存在感が出ていました。

10歳まではバレエと体操を同時に習っていたようです。

手足も長く、趣味がダンスということで、しなやかな動きはフィギュアスケートにも生かされているのでしょう。

将来の夢は心理学者?

カミラ・ワリエワ選手は、グループでのトレーニングについてインタビューを受けた時に、このように話していました。

ワリエワ

「シェルバコワ、コストルナヤ、トゥルソワとのトレーニングは、それらを見ると非常にやる気を起こさせます。自分の最大値を示しても、彼女らがさらにその上をいくので、もっと上達しなければならないからです。

将来何が欲しいですか?私は心理学者になりたいです。

オリンピックの表彰台に立っているのを見ますか?私はそれについては考えていません。」

引用:sports.ru

将来フィギュアスケート選手を引退するときが来ると思いますが、引退した後は心理学者を目指すのでしょうか?


まとめ

「絶望」という異名がつくほど容姿端麗、技術もすごいカミラ・ワリエワ選手。

今後も注目されること間違いなしですね!

ワリエワの家族構成(母親・父親)は?身長・体重wikiプロフィール!をお読みいただきありがとうございました。