ショッピング

クイックワン宝くじ当選確率は?全然当たらない口コミがヤバい!

ネット限定の新しい宝くじ『クイックワン』!

宝くじ売り場に行かなくてもスマートフォンなどで手軽に宝くじが楽しめるので人気となっていますね。

そこで今回は、

  • クイックワン宝くじの当選確率は?
  • クイックワン宝くじが全然当たらない?口コミがヤバい!

について、「クイックワン宝くじ当選確率は?全然当たらない口コミがヤバい!」として、まとめていきます。


クイックワン宝くじの当選確率は?

クイックワンは宝くじ公式サイトで購入できる、ネット限定の新しいタイプの宝くじです。

ミニゲームのような感覚で楽しめるので、ついついポチっとしてしまいますよね。

  • ゴーカート(1等1,000万円)
  • たまご(1等100万円)
  • ピンボール(1等10万円)
  • クレーンゲーム(1等5万円)  など

挑戦できるゲームも数種類あって、当選金額もそれぞれ違います。

宝くじって高額当選の夢があるので、やっぱりどれぐらい当たる確率があるのか気になりますね!

宝くじの当選率というのは還元率という言葉と、ほぼ同じ意味合いで使われます。

ちょっと現実的な話になってしまいますが、売上額より当選額が多くなるような宝くじは存在しません。

そんな宝くじがあったら販売を続けられないですもんね、、。

これは宝くじに限らず、競馬やサッカーくじなどもそうですね。

しかも、宝くじの売上に対して当選金をどのくらい出すのかは、当せん金付証票法という法律で決まっているんです。

当せん金品の金額又は価格の総額は、その発売総額の五割に相当する額をこえてはならない。

引用:当せん金付証票法第5条より

令和3年度の宝くじの販売実績は8,133億円で、そのうちの3,758億円が当選金として当選者に支払われています。

>>「収益金の活用内容」宝くじ公式サイト

宝くじ全体での当選率(還元率)としては46%ということなんです。

ということは、クイックワンでも45%~46%の当選率(還元率)ということですね。

割合的には1,000円購入すれば450円当たるという計算にはなりますが、それでも一発逆転の夢を見てしまいますよね~。


クイックワン宝くじは購入時期によって当選確率が違う?

クイックワンは、それぞれのゲームで販売期間が決まっています。

そして、当せん金・本数が決まっていますね。

例えば、購入金額1枚300円のゴーカートのゲームだと、このような数字になっています。

等級当せん金額本数
1等10,000,000円8本
2等1,000,000円40本
3等10,000円400本
4等3,000円2,000本
5等2,000円4,000本
6等1,000円6,000本
7等700円80,000本
8等500円200,000本
9等300円800,000本

販売期間や当選本数が決まっているので、販売終了近くにクイックワンを購入すれば当たるかも?と思ってしまいますが、どうやら違うようです。

推測となりますが、クイックワンで出てくる整理番号は売れた枚数ではなくて、最初から割り振られている番号だと思われます。

イメージとしては最初から番号が印刷されている宝くじをシャッフルして売っているような感じですね。

クイックワンの宝くじ整理番号は、ランダムとなっているので規則性があるのかは不明です。


クイックワン宝くじが全然当たらない?口コミがヤバい!

2022年4月から発売されているクイックワンですが、評判や口コミはどのような感じか見ていきましょう!

クイックワン宝くじが全然当たらなかった口コミ

クイックワンは、隙間時間についポチっと手が伸びてしまうのでクセになっちゃいますよね。

はずれてしまうと当たりがでるまで挑戦したいものです。

クイックワン沼にハマる人が続出しています、、。

クイックワン宝くじで高額当選した口コミ

クイックワンで、3等や4等に当選した方も見かけました!

1,000円購入して300円の当選であれば、やっぱり45%~46%の当選率(還元率)にあてはまりますね。

ただ、あくまでも確率なので、全部はずれということもあります、、。


まとめ

ここまで、クイックワン宝くじの当選確率や口コミ評判についてまとめていきました。

クイックワン宝くじの当選確率は50%にも届かない数字となっていましたね。

おみくじ感覚で、すぐに結果が分かるので楽しくなっちゃいますが、金額を決めて楽しむのがおすすめです。

宝くじといえば、日本一当たる売り場と言われている「西銀座チャンスセンター」で、宝くじの購入代行できる【ドリームウェイ】もオンライン注文できるので人気となっていますね。

「クイックワン宝くじ当選確率は?全然当たらない口コミがヤバい!」を最後までお読みいただきありがとうございました。