中華

辛ラーメン体に良くない理由は?糖質やカロリーを減らす方法も!

韓国の食品メーカー農心から発売されている『辛(しん)ラーメン』

今では有名なインスタントラーメンで日本でもスーパーなどでよく見かけますが、大好きという方も多いですね!

確かにインスタントラーメンは美味しいですが、健康面も気になりますよね。

今回は『辛ラーメン』が体に良くないと言われる理由についてやインスタントラーメンの糖質やカロリーを減らして美味しく食べる方法も紹介していきたいと思います。

辛ラーメンが体に良くない理由は?

発がん性がある?

以前、『辛ラーメン』には発がん性物質が含まれていると噂が出回っていました。

ちょっと気になったので調べてみると、農心が作っている別の食品の話で『辛ラーメン』ではありませんでした。

これは、2012年10月頃の話ですね。

韓国メディアによると、農心が販売するラーメンやうどんなど、6種類の製品のスープから発ガン性物質であるベンゾピレンが検出されたと、報じていました。

  • ノグリラーメン4種(マイルド味・辛い味・ビッグカップ・カップ)
  • えびタンビッグカップ
  • 生生ウドンカップ

韓国の食品医薬品安全庁が6月、流通している麺製品を調べたところ、6種の「農心」のラーメン、うどんのスープから1キログラム当たり2~4.7マイクログラムのベンゾビレンが検出された。そして、ここから、10マイクログラムの基準値を超えたカツオブシをスープの原料に使っていたことが分かった。しかし、安全庁も農心も回収措置を取らず、その後の野党議員の調べで発覚したらしい。

ベンゾビレンは、WHO外部組織の国際がん研究機関が発がん性物質のグループ1に分類しており、肉や魚を高温で焼いたときにもごく微量含まれるとされている。

この騒ぎで、安全庁は、これまでの考えを変えて、10月25日に農心側に自主回収を命令することにしたと報じられた。

農心ジャパンはこの日夕、取材に対し、今回検出された6種類のうち、2種類が東京・新大久保などの韓国食材スーパーを中心に売られていることを明らかにした。

引用:J CASTニュース

 

今回検出されたベンゾビレンは、農心の発表では普通に肉などを焼いて食べた1日の平均摂取量よりも1万6000倍も低い値なので、かなり微量です。

人体にほとんど悪影響を与える数値ではなかったということですね。

このような事態になり、今では調味料の納入業社を変更したと農心も発表しています。

ノグリラーメンは、カンヌ映画祭やアカデミー賞で話題になった映画『パラサイト 半地下家族』でチャパゲティと合わせて作る『チャパグリ』で一気に知名度が上がりましたね。

 

辛ラーメンのカロリーや成分は?

辛ラーメンのカロリーや成分を見ていきましょう。

辛ラーメン袋麺の1食 (120g) 当たりの標準栄養成分です。

エネルギー 500kcal
たんぱく質 9.8g
脂質 15.0g
炭水化物 81.5g
ビタミンB1 4.19mg
ビタミンB2 1.77mg
カルシウム 30mg
食塩相当量 4.7g

引用:農心公式サイト

ちなみに、辛いインスタントラーメンといえば、即席めん大手の日清から発売されている『明星 チャルメラ 宮崎辛麺』があります。

相当辛くても美味しいのでスーパーで売り切れになっているところもあるようですね。

袋麺タイプ1食 (96g) 当たりを辛ラーメンと比較してみます。

エネルギー 434kcal
たんぱく質 8.9g
脂質 17.5g
炭水化物 60.1g
ビタミンB1 0.34mg
ビタミンB2 0.42mg
カルシウム 171mg
食塩相当量 6.4g

 

カロリーも気になりますが、食塩がすごく多いですよね。

日本人の食事摂取基準(2020 年版)によると、一日の食塩の摂取目安は、成人男性7.5g、成人女性6.5gとなっています。

辛ラーメンなどのインスタントラーメンを食べると、一日の食塩摂取目安の半分以上は摂取してしまうんですね。

塩分を摂り過ぎると​、血液中の塩分濃度が高くなり高血圧に繋がる恐れもあります。

辛ラーメンはノンフライ製法で防腐剤を使わず、酸化を抑えるために緑茶から採れるカテキンと天然トコフェロールを使用していて、他のインスタントラーメンに比べると食べる時に罪悪感が減るように感じてしまいますね。

しかし、カロリーや塩分が高いので食べすぎには注意しましょう。

 


辛ラーメンの糖質やカロリーを減らす方法!

それでも「辛ラーメンが食べたい!」少しでもカロリーを抑えて、美味しく食べる方法を紹介していきますね。

麺は茹でた後に湯切りをする

辛ラーメンの麺はノンフライ製法なので、出来上がりの状態での油量はかなり少ないと思いますが、麺を先に茹でて湯切りをすれば、湯に出た油の分だけカロリーダウンができますよね。

付属のスープは別の器にお湯を入れて溶かしておいて、そこに湯切りした麺を加えればいつもと変わらない美味しさです。

野菜をトッピングする

麺を半分にして、その分ニラ・もやし・ワカメなど野菜を入れてもカロリーを抑えることができます。

辛ラーメンはそのままでも美味しいのですが、辛すぎるという声を多く見かけます。

本場韓国でもアレンジして辛ラーメンを食べるのが定番になっているので、ついつい卵やバターを入れてアレンジしたくなりますが、高カロリーになってしまうので控えたほうが良いですね。

また、辛ラーメンを食べる時に気を付けたい事としては、

  • 夜遅い食事を食べない
  • ライスや替え玉はしない
  • よく噛む

インスタントラーメンは、なぜか夜遅い時間に食べたくなっちゃいますよね。

夜遅い時間に食事をしてしまい、そのまま寝てしまうと胃腸が食べ物を消化できずに脂肪へとなっていきます。

また、辛ラーメンのスープにご飯を入れて最後まで食べることもおすすめしません。

麺のみならず、ご飯まで食べるのは糖質の摂りすぎですね。

友人は辛ラーメンが大好きで麺を食べきった後にご飯を入れて味わっているという話を聞きましたが、確実に太ったと言っていました…。

食べ物をよく噛むことは満腹中枢が刺激されて唾液の分泌が進むので、血糖値の上昇を抑えることができます。

食べすぎを抑えるためにもよく噛んで食べるようにしましょう。

まとめ

今回は『辛ラーメン』が体に良くないと言われる理由についてやインスタントラーメンの糖質やカロリーを減らして美味しく食べる方法をお伝えしていきました。

「発がん性があるのか?」という話は、辛ラーメンを販売している農心の別の商品の事で、辛ラーメンとは関係なかったですね。

カロリーが高く、食塩が多く含まれているので、少しでも抑えれるように辛ラーメンを食べる時はちょっとアレンジして食べてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。